この手で。

募集中RENTシングル住居

 

京都はアートやデザイン、

ものづくりに関わる大学や企業が多い。

中でも、

左京区には美術や芸術系の大学が多数。

 

そういう大学を卒業後、

作家活動に専念したり、

仕事をしながらも活動を続けたり。

やり方はそれぞれでも、

自分の好きなことを貫き続ける。

だけど、それには気持ちだけでなく、

やっぱり環境も必要。

 

「アトリエとハウスは同じ建物で、

空間は分かれていたい。」

「住まいは必要最低限でいいけど、

ものづくりのテンションは上げたい」

「たまには語れる仲間もほしい」

 

家主さんが作り手に寄り添ってきたからこそ、

そんな声をひろって、生まれたこの場所。

tede。

 

1Fはアトリエタイプ。

2Fは住居タイプ。

住まいと制作活動が行える場として、

令和4年3月にリノベーションが完成。

この場をつくりあげてくださった、

家主さんも職人さんも

きっと素敵な手をしてる。

この場にかけた想いと時間、

それを肌で感じる。

とてもお心遣いが素敵。

 

1Fアトリエタイプは、

号室によるけれど、

ほとんどは

広すぎず、狭すぎず、

籠るにはもってこい。

煮詰まったら、

ラウンジや外のレンガタイル小道で

大きく息を吸えばいい。

このラウンジには、

個性ある椅子たちと作業机が並んでる。

あとはみんなで使えるキッチンとトイレ。

誰かとたまたま顔を合わせたら、

声をかけてもいんじゃない。

 

2F住居タイプへは、

甲板みたいな階段を上がる。

通路に掲げられた、

風でなびく白い布が帆に見える。

極めつけは船底天井。

どこか船旅をしてるように感じちゃう。

内土間と外土間。

部屋によって違くって、

この土間スペースも

作り手目線で使い勝手が良い。

シンプルに暮らしやすいワンルーム。

 

どちらかを借りても良いし、

どちらも借りたって良い。

tedeでの過ごし方は、

自分次第。

 

いつかの未来。

例えば、ここを後にするひとは

どんな風に思うのだろうか。

 

“本当に好きだった。”

“表現に自信をもてた。”

“驚くくらい楽しんだ。”

 

なんて笑って言いながら、

想いと場所が

次の作り手に渡ってゆくんだろうな。

 

「この手で、またどこかで。」

1階 アトリエタイプ

2階 住居タイプ

物件名
tede
タイプ
3号室(アトリエ)/7号室(住居)
面 積
10.30㎡/20.55㎡
家 賃
38,000円/53,000円
共益費
5,000円
礼 金
アトリエタイプ:無し、住居タイプ:賃料の1ヶ月分
敷 金
アトリエタイプ:賃料の3ヶ月分、住居タイプ:賃料の1ヶ月分
保証金
更新料
駐車場
無し
所在地
京都市左京区浄土寺西田町38
交 通
京都市バス「銀閣寺道」停 徒歩約2分
構 造
木造2階建
完 成
昭和35年7月完成(令和4年3月リノベーション完成)
入居時期
相談(内覧可/オンライン見学可)
取引態様
仲介 ※成約の際、仲介手数料が必要になります。
備 考
定期借家契約3年 再契約料:賃料の半月分 火災保険加入要(アトリエタイプ・住居タイプ共に指定有) 退去時クリーニング費用要
連帯保証人必須(保証会社加入要相談)
※場合によっては入居前面談あり
※1年未満退去の場合は短期解約違約金有

- 1階 アトリエタイプ
床:屋内土間仕上げ/外部レンガタイル仕上げ
共用設備:ラウンジ(キッチン・トイレ・外部水場付き)
※住居利用不可
※1階個室電気料金は貸主から個別メーター実費請求

- 2階 住居タイプ
床:無垢フローリング/天井:船底天井・ライティングレール
窓:窓枠棚付き/トイレ・キッチン・シャワールーム専用
※アトリエ利用の場合は応相談(条件変更あり)
※6・8号室は内土間、7・9号室は外土間タイプ
※2階居室面積は、外土間タイプでは土間部分も含む
※2階水道光熱費は各提供会社と直接契約

- 各室共通設備
エアコン フレッツ光ネクスト隼 独立回線接続無料 ※プロバイダ契約は入居者様でご用意ください

- 利用想定
建築家・文筆家・漫画家・研究者・デザイナー・写真家・工芸家など
※木造物件のため原則、工芸職で比較的大きな音・火を出す方には向きませんが、ご希望の場合は都度ご相談ください

※耐震評点1.0以上となる改修実施済
※室内改装ご希望の場合、事前報告・退去時修繕義務有
情報更新日
2022年8月11日

お問い合せは…
フラットエージェンシー本店
075(411)0669まで